turn-your-room-into-home-theater 

目次

1.自宅で4k映画を見る方法

2. DVDFabプレーヤー6

3. DVDFab Player 6の最高の機能

4.ホームシアターを構築し、自宅で4kダウンロードした映画を視聴する方法

5. 4Kの再生についてはどうですか?

6.まとめ

 

あなたがオーディオファンであり、テクノファンでもある場合、オーディオとテクノロジーに関連するものは何でもあなたに執着しているように見えます。部屋をいくぶんホームシアターに変えることを想像しましたか?では、オーディオファンレベルのサウンドに加えて、プレミアムビデオ(4K)を楽しむことができますか?実際、部屋をホームシアターにしたり、映画のような体験をしたりするのに、多くのギアは必要ありません。必要なのは、4Kテレビ、ソリッドオーディオシステム(部屋のサイズに応じて5.1チャネル、7.1チャネル、または9.1チャネルとしましょう)、およびDVDFab Player 6のようなソフトウェアだけです。お部屋からミニシネマホールまで、ドルビーアトモスオーディオテクノロジーでシームレスな4K高解像度ストリーミングをお楽しみいただけます。

 

 

この記事では、「最高のホームエンターテイメント体験を楽しむ方法」に関するかなり多くのトピックに触れています。 "これには、自宅で4k映画を視聴する方法や、ホームシアターシステムを構築する方法が含まれます。総合的でありながら興味深い読み物になります。

 

 

1.自宅で4k映画を見る方法

 

 

4Kムービーをストリーミングする場合でも、オリジナルの4K UHDディスクを入手した場合でも、4Kムービーを視聴するには、4K対応のテレビまたはモニターが必要です。 4Kテレビがないと、自宅で4K映画を再生またはストリーミングすることができません。とはいえ、4Kテレビを購入する必要があります。これがホームエンターテイメントシステムをセットアップするための最初のステップなので、ここでは、自宅で4k映画を視聴するための最良の方法を紹介します。

 

 

4Kテレビを入手したら、次は完璧なホームシアターシステムを選びます。部屋のサイズに応じて、1対のパワードHiFiブックシェルフスピーカーまたは1対のタワースピーカーを簡単に入手できます。一部のオーディオファンは、スペースを節約しながら、強烈な低音で驚くほどクリアなサウンドを提供するため、サウンドバーを好みます。これらのサウンドシステムは、小さな部屋や中規模の部屋向けです。

 

 

大きな部屋にホームシアターシステムを構築する場合は、完全なホームシアターサウンドシステムを使用できます。 5.1チャネルから12.1チャネルまでの範囲です。 5.1チャンネルのホームシアターシステムには、4つのサラウンドスピーカーとセンターチャンネルまたはサブウーファーが付属しています。対照的に、12.1チャネルシステムには、最大12の異なるスピーカー(タワー/フロアのスタンディングスピーカーまたはサウンドバーを含む)とセンターチャネルが搭載されています。または、ホームシアターシステムをゼロから構築することもできます。 DIY tut / videosをオンラインで検索するか、この投稿(下記)の簡単なガイドに従ってください。

 

 

4Kテレビと適切なオーディオシステムを手に入れたら、ホームエンターテイメントのセットアップを補完するために必要なのは、多目的な4Kメディアプレーヤーだけです。 4Kプレーヤー(ハードウェア)を使いたい人もいるでしょう。ただし、4Kプレーヤーソフトウェアを使用することをお勧めします。確かに、ソフトウェアは従来のハードウェアプレーヤーから得られるより多くのオプションを提供します。

 

 

この時点で、ホームエンターテイメントのセットアップを補完するための最高の4kプレーヤーソフトウェアを知りたいと思うかもしれません。 DVDFabプレーヤー6は、セットアップを補完するために入手する必要があるソフトウェアメディアプレーヤーです。このメディアプレーヤーは、ハードウェアプレーヤーよりもはるかに進んでいるだけでなく、他の4Kプレーヤーソフトウェアアプリにはない可能性が高い多くの最先端技術を搭載しています。

 

 

4K TVと完璧なオーディオシステム、およびDVDFab Player 6は、最高で最も驚くべきホームエンターテイメント体験を提供します。 「お探しの方へ」4k映画を見る方法、 "ここで説明されているこれらのいくつかの機器は必要なものだけです。自宅でブルーレイを再生している場合、ここで知っておくべきことがいくつかあります。ブルーレイディスクの再生

 

 

2. DVDFabプレーヤー6

 

 

dvdfab-player-6

 

 

間違いなく、DVDFabプレーヤー6 全体的に最高の4K UHDメディアプレーヤーソフトウェアです。メニューと4K UHD Blu-rayまたはプレミアムDVDのHDR10をサポートするだけでなく、PCとTVの再生モードもサポートします。それぞれが選択したメディア(PCまたはTV)に合わせた経験豊富な(最適)を提供します。この4Kメディアプレーヤーは、まったく新しいハードウェアエンジンで開発されています。さらに、すべてのメディアファイル(オーディオとビデオ)を収集できる、適切に設計されたライブラリを備えています。

 

 

メニューサポートは、DVD、Blu-ray、および4K UHD Blu-ray用です。 DVDFabプレーヤー6はHDR10をサポートしています。4Kムービーはリアルで、詳細で、くっきりと表示されます。 DVDFab Player 6のインターフェースだけが興味深く、クリーンで、ナビゲートが簡単です。すべてのタブが左側のペインに配置されているため、どのオプションにもすばやくアクセスできます。

 

 

この4Kメディアプレーヤーソフトウェアを使用すると、ローカルディスクストレージからローカルメディアファイルと一緒にオンラインメディア(ストリーム)を管理できます。さらに、この高度なメディアプレーヤーの開発に使用されている高解像度オーディオテクノロジーにより、ロスレスで高品質のオーディオを楽しむことに煩わされる必要はありません。興味深いことに、DVDFabプレーヤー6は、最大7.1チャンネルのロスレスの高解像度サウンドを出力します。ドルビーアトモス、ドルビーTrueHD、DTS-HDマスター、およびDTS:Xオーディオテクノロジーをサポートしています。

 

 

そのため、DVDFab Player 6を使用すると、オーディオシステムは好きなようにクリーンなオーディオを受信および出力し、自宅で映画のような体験を提供します。

 

 

3. DVDFab Player 6の最高の機能

 

best-features-of-dvdab-player-6

 

  • すべての3Dメディアファイルのオールラウンド3D再生をサポート(3D互換のテレビまたはモニターが必要)

  • デュアル再生モード(PCおよびTV)–小さい画面の場合はPCモード、大きい画面の場合はTVモード。これらの再生モードは、デバイス間で調整されたメディア再生エクスペリエンス用に明確に設計されています。

  • 便利な組み込みツールとメディア管理機能

  • すべてのメディアファイル用の1つの包括的なメディアライブラリ

  • 高解像度のロスレスオーディオ出力

  • メタデータの自動ダウンロード

  • 乗り越えられないメディアファイル形式(オーディオとビデオ)をサポート

 

 

4.ホームシアターを構築し、4kダウンロードした映画を自宅で視聴する方法

 

4k-downloaded-movies

 

ホームシアターシステムを構築するには、特定の部屋を準備し、使用する必要なオーディオ機器を装備する必要があります。ここでは、3つだけでホームシアターを構築する方法を説明します。 4K TV、お好みのオーディオシステム(カスタムビルドまたは市場から購入)、およびDVDFabプレーヤー6。

 

ステップ1:良い部屋を見つける。

家に防音や壁の厚い部屋がある場合、ホームシアターの構築に使用するのに最適な部屋です。

 

 

ステップ2:4Kテレビを戦略的に部屋に配置します。

部屋に4Kテレビを設置するには、完璧な「センター」を見つける必要があります。場所は、部屋の誰もがテレビで何が流れているかをはっきりと見ることができる場所でなければなりません。

 

 

手順3:オーディオシステムのスピーカーを配置します。

サラウンドスピーカー(フロントサラウンドとリアサラウンドの両方)をセットアップし、センターチャネル/サブウーファー/サウンドバーを適切な場所に配置してから、他のスピーカー(サイドサラウンド)を適切なコーナーに配置します。配線を実行し、レシーバーへの配線が問題ないことを確認します。

 

 

ステップ4:メディアプレーヤーを設定する

DVDFab Player 6はmacOSおよびWindows OSで利用できます。お使いのコンピューターのオペレーティングシステムに対応するものをダウンロードし、アプリをインストールして起動します。 4K TVにストリーミングするには、TVモードを選択します。

 

それで全部です!これは、費用をかけずに部屋をホームシアターにする最も簡単な方法です。 DVDFab Player 6とオーディオシステムにより、オーディオファンレベルの音質(HiFi)をお楽しみいただけます。

 

5. 4Kの再生についてはどうですか?

 

うまくいけば、この記事はあなたのホームシアターをセットアップするのに役立ちました。次に、低解像度のビデオやムービーを4Kにアップスケールして、部屋の4Kテレビで再生できるようにする方法について説明します。

 

1080pから4Kへのアップスケール

 

 

upscale-1080p-to-4K

 

DVDFab Enlarger AIソリューションを使用すると、480p DVDを1080pブルーレイにアップスケールし、さらに1080pを4K UHDにアップスケールすることができます。 DVDFab Enlarger AIは、多くのインテリジェントアルゴリズムとテクノロジーで開発された高度な4Kアップスケーラーソフトウェアです。ディープラーニング、ニューラルネットワーク、超解像アルゴリズムを備えた世界初の最高の4Kアップスケーリングテクノロジーです。

 

あなたがする必要があるのは:

 

  • DVDFab 11ソフトウェアをダウンロードしてシステムにインストールする

  • アプリを起動して "をクリックします発射台 "モジュール

  • 下にスクロールして「DVDを1080pに拡大「または」Blu-rayを4Kビデオに拡大

  • 低解像度の動画を読み込み、 "をクリックします高度な設定ビデオの特定の設定を変更する場合は "アイコン、または"をクリックしますビデオ編集アップスケーリングの前にビデオを編集する場合は "アイコン

  • クリック "開始 "アプリのインターフェイスの下部にある、ホームシアターエンターテインメント向けのDVD 480p〜1080p(ブルーレイ)またはBlu-ray 1080p〜4Kのアップスケールへのアップスケール。

 

 

6.まとめ

 

DVDFab Player 6は、自宅で4K映画を楽しむために必要なすべてです。これは、WindowsおよびmacOSコンピューターで利用できる最高の4Kメディアプレーヤーソフトウェアです。 こちらはトップ5ブルーレイプレーヤーソフトウェア 自宅で簡単にブルーレイを視聴できるように選びました!